誰かの助けがないと一生
貧困から抜け出せない子供がいます
子供たちの笑顔は地球の宝
子供の未来に国境はありません
この豊かな日本でも
親と暮らせない子供が大勢います
社会に支えられた子供たちは
いずれ社会を支える大人になっていきます

子供たちには未来があります。
しかし、その未来がどうなるかは《今》にすべてがかかっています。
あなたの支援が子供たちの未来に大きな希望を与えます。

日本での活動は、児童養護施設と連携を取りながら0歳~18歳までの親と暮らせない子供たちを支援しています。
海外では、スリランカで汚染水による健康被害に苦しむ貧困地域への浄水所建設、学校のない地域への学校建設、貧困家庭で暮らす子供の就学支援をしています。

ハートアライズは日本とスリランカの子供を支援しています

=会員数=
正会員 313名 / 特別会員 30名 / 協賛企業 16社
=日本の活動実績=
児童養護施設7施設 / 日本の支援児童数 約350名
=海外の活動実績=
就学支援児童数 約100名 / 命の水プロジェクト支援・浄水所3基建設・約5,000人利用 / 学校建設2校開校
(2021.3月現在)

 

なぜ? ハートアライズは、月1000円でこれだけ多くの支援が出来るのでしょうか?

 

それは代表をはじめ、すべての役員が一切報酬を受け取らずに活動を支援しているからです。

 

つまり支援金を100%活動の目的にのみ使用できるので日本とスリランカの両方でこれだけ多くの支援が可能になっています。

 

スリランカ臨時募金の受付を開始します

スリランカではコロナの影響でロックダウンになっており、外出禁止期間(現在4週間目)が6月21日まで延長になりました

 

そんな中、5月下旬から大雨が降り続き、大規模な洪水が起きました。

赤色の地域が大雨があった地域です

 

 

 

20の地域で126,000人が被災、20,000近くの家族が福祉センターに避難を一時しました。

 

 

 

洪水はハートアライズが支援している浄水所や学校の地域ではないですが、たくさんの方が浸水被害、停電、コロナの外出禁止で食べることが困難になっているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはお知らせ(コチラをクリック)をご覧下さい

 

そこで、期間限定にはなりますが7月末までスリランカ臨時募金を受付します

受付方法は窓口、下記カード決済の他に、ゆうちょ銀行でも受付をいたします。

 

会員の皆様へ、会費をお振込みいただいている口座でも受付可能ですが、その際、お振込みの際は(heart.arise.npo@gmail.com)までスリランカ寄付の旨をお知らせください。

 

 

一般の方や、ゆうちょ銀行振込ご希望の場合

ゆうちょ銀行
【口座番号】
02260-5-115739
または
【振込用】
店名(店番) 二二九(読み方:二二キュウ)店
預金種目 当座
口座番号 0115739
名前 特定非営利活動法人ハートアライズ

 

 

カード決済ご利用の場合

寄付金の選択

Interview

インタビュー

インタビュー一覧